取り組み

  • TOP
  • 取り組み

環境への取り組み

循環型社会の実現をサポート

ゴミを減らす=Reduce(リデュース)、繰り返し使う=Reuse(リユース)、再び資源として利用する=Recycle(リサイクル)。これら3つの R は、いま求められている循環型社会の実現になくてはならないキーワードです。ディエスジャパングループは、リサイクルトナーをはじめとした、オフィス用品のリサイクルを軸に、資源の消費を抑え、環境負荷の少ない循環型の社会に向けた提案を積極的に行っています。



社会貢献活動

スポーツを通じた地域社会への貢献

株式会社ディエスジャパンでは、大阪府東大阪市を拠点とするサッカークラブ「FC大阪」とパートナー契約を締結しています。地域に根差した企業活動を行うとともに、パートナー契約を通じて、サッカーをはじめとするスポーツ振興の取り組みを推進し、地域社会の成長と発展を応援する取り組みを進めています。

 FC大阪(エフシーオオサカ)オフィシャルウェブサイト

FC大阪 FC大阪


多様性への取り組み

障がい者雇用

株式会社東京ディエスジャパンは、障がい者の共同雇用を実現する「ウィズダイバーシティプロジェクト」にパートナー企業として参画しています。本プロジェクトは、複数のパートナー企業が役割分担を行いながら共同で障がい者雇用を推進していくもので、障がい者雇用率の向上と安定した雇用創出の実現に貢献しています。

FC大阪 FC大阪