データ消去&OA機器回収サービス

概要

ディエスジャパンでは環境保護に関する問題解決の一環として、ハードディスクや磁気記録メディア等のデータ消去、ならびに、OA機器回収サービスを法人企業様向けにご提供しております。

循環型社会への形成について強く耳にするようになった昨今、情報漏えいに対するセキュリティ対策や産業廃棄物の処理、またリサイクル対策(再資源化)といった環境課題への社会的責任を担う企業様が、より安心、より安全にその責任を果たせるようご支援させていただいております。

特徴

お客様の元でのデータ消去が可能です

オンサイト(当社の専門知識を持った作業者がお客様の元へ直接お伺いして、その場で物理破壊によるデータ消去を行う)でのデータ消去もご提供しております。
現在、近畿エリア限定で承っておりますが、対象エリアを拡大中です。
最寄のディエスジャパン営業店舗、担当営業までお気軽にお問い合わせください。

回収機器は大小、多少を問いません

当社グループ内でロジスティクス機能も持ちあわせておりますので、サーバーラック等の大型資材・機器の回収やシステム機器更新に伴う多量の回収もお任せください。

基本プラン

ご要望内容に応じて、以下3つのプランをご提供しております。

エコノミープラン スタンダードプラン プレミアムプラン
サービス詳細 データ消去 × ×
OA機器回収
リサイクル
証明書発行の有無 ×  ※1  ※2

※1 ご依頼を受けた回収機器を適切にリサイクル(再資源化)したことを証明する書類を発行いたします。

※2 上記※1の証明書、および、データ消去証明書を発行いたします。


なお回収場所が遠方になる場合や回収品目が大量になる場合には、トラックの配車費用を頂戴することがございます。ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

詳細

データ消去方式について

上書き方式、物理破壊方式の2通りからお選びいただけます。

方式 説明
上書き方式 完全データ消去ソフトウェアを用いて行う方式です。
米国国防総省(DoD522022-M)標準方式から北大西洋条約機構(NATO)方式・Gutmann方式までご要望に応じて対応いたします。
いずれの消去方法も、社)電子情報技術産業協会(JEITA)の規定ガイドラインに沿った処理となります。
物理破壊方式 ハードディスク破壊機を用いて行う方式です。
この方式は作業場所を問わず、かつスピーディーに処理出来ます。
お急ぎの場合や、オンサイトの場合には最適です。

回収機器の品目について

品目 備考
デスクトップPC本体 Windows機、Macintosh 問わず回収可能です。一体型パソコンも回収可能です。
マウス、キーボードなど付属品が揃っていなくても構いません。
ノートPC ACアダプタ、バッテリーなど付属品が揃っていなくても構いません。
サーバー機器 ラックマウント型、ブレード型、タワー型など筐体の形状を問わず回収可能です。
ディスプレイ 液晶ディスプレイ、CRTディスプレイ問わず回収可能です。
プリンタ レーザープリンタ、インクジェットプリンタ、大判プリンタ問わず回収可能です。
その他周辺機器類 キーボード、マウス、電源/LANケーブル、その他工業用ケーブル、UPS など。

その他品目についてもご相談にお応えいたします。お気軽にお問い合わせください。

お客様より回収させていただきました各種OA機器は、地球環境保全と資源の有効活用に少しでも貢献出来るよう、ディエスジャパンが責任をもって再資源化させていただきます。
なお、ディエスジャパンの環境への具体的な取り組みにつきましては、下記関連リンクをご参照ください。

[関連リンク]

ディエス ジャパンの環境への取り組み

お問い合わせ

当サービスのご依頼やご不明な点などございましたら最寄のディエスジャパン営業店舗、担当営業までお気軽にお問い合わせください。