プリンタ修理サービス

概要

ディエスジャパンでは、リサイクルビジネスの一環として、故障もしくは不具合の発生したレーザープリンタについての修理サービスを法人企業様向けにご提供しております。

ご利用中のレーザープリンタの調子が突然悪くなってしまったら・・・。

メーカーとの年間保守契約を結んでいない場合、「メーカーにスポット保守(修理)を依頼する」「新しいプリンタに買い替える」、このどちらかになるケースが大半です。
では、「メーカーへスポット保守を依頼する」場合、実際どれくらいの費用が発生するかご存知でしょうか?
モノクロとカラーで費用の差はありますが、出張料・技術料で \20,000 ~ \35,000 もの費用が発生しているのが現状です。部品の交換が必要だった場合には、さらに部品代もかかってきます。
結果的に修理にかかる費用がプリンタ購入価格を上回ることがあるにも関わらず、トナーカートリッジの在庫を抱えてしまっているなど買い替え出来ない事情もあり、やむなく高額な修理を依頼しておられるお客様も多いようです。

当社ではこのようなお悩みをお持ちのお客様に安価で修理サービスをご提供し、プリンタを少しでも長くご利用いただけるように努めております。

特徴

完全成果報酬制を採用

メーカー修理の場合、修理を依頼したにも関わらず直らなかった時にも出張料などが発生するケースがございますが、当社ではあくまでお客様の立場になって考えた結果、発生している不具合・故障などの現象が改善したときに初めて費用をいただく完全成果報酬制を採用しております。
そのため、万が一修理を依頼したにも関わらず直らなかった時には費用をご請求しておりませんので、安心してお問い合わせください。

安心の1ヶ月保証

修理完了後しばらくの間は問題なかったけれど、再度故障が発生するようなケースがあります。
当社ではそのようなケースにも考慮し、1 ヶ月以内に修理箇所が再度故障した場合は、無料で修理をさせていただきます。

詳細

対象製品について

CANON、EPSON、FUJITSU、XEROX、RICOH、NEC といった国内メーカー製のレーザープリンタが対象です。
修理可能なプリンタの機種・型番などにつきましては、お気軽にお問い合わせください。
なお、インクジェットプリンタ・ドットプリンタは修理対象外です。あらかじめご了承ください。

修理方法について

お預かり修理、出張修理の2通りからお選びいただけます。

方法 説明
お預かり修理 修理希望のプリンタをディエスジャパンがお預かりし、修理後ご返却いたします。
一度発生している現象などをお聞かせいただいた上で、単純な部品交換だけでは直らない場合などは、基本このお預かりにて修理を承っております。
出張修理 当社の専門技術者がお客様先にお伺いさせていただき、現地にて修理を行います。
一度発生している現象などをお聞かせいただいた上で、単純な部品交換で直る場合などは、この出張修理も承っております。

具体的な作業内容や出張修理の訪問日時など詳細につきましては別途お打ち合わせが必要となりますので、最寄のディエスジャパン営業店舗、担当営業までお気軽にお問い合わせください。

中古部品の使用について

メーカーの修理より格安でご提供させて頂くために、修理の際「中古部品」を使用させて頂いております。
中古ではありますが総印字枚数が少ないプリンタの中からリユース(再利用)可能な程度の良い部品を動作検査・清掃した上で使用しておりますので、修理後すぐに交換部品が劣化してしまう心配はございません。
また、メーカーによっては「新品部品」でご対応出来ることもありますのでお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

レーザープリンタ修理のご依頼、または何かご不明な点がございましたら最寄のディエスジャパン営業店舗、担当営業までお気軽にお問い合わせください。